査定額をあげる その1

中古車査定の情報をまとめました。
中古車査定のことならおまかせください!

査定額をあげるコツとは

「何をしたってそんなに大差ないだろう」と思っている方は意外に多いようですが、実は査定に大きく関わることがあるんです。 例えば、洗車がされているかいないかは、査定額を上げるポイントの一つになります。 年式が新しくて、グレードが高い車でも同じことが言えますが、特に、古い型の車は洗車が査定額アップの鍵になります。

古い車は、どうしても細かい傷が付いてしまうものです。 査定の時には、それもチェックされるのですが、洗車をしていないと傷の程度がはっきり分かりません。 そのため、汚れが傷とみなされてしまうこともあるのです。

また、内装の掃除もとても重要です。 中古車と言っても、購入する方は少しでもキレイな内装の車を好みます。 そのため、ほとんどの業者はクリーニングしますが、その際どれぐらい手間がかかるかを、査定の時に判断します。 手間がかかると判断されれば、その分だけ査定は下がります。 逆に、きちんとキレイになっていれば、手間がかからないので査定がアップするんです。

それに、外装にしても内装にしても、キレイにしているということは、日頃のメンテナンスがしっかりされているというイメージにもなります。 大事に乗っている車は、故障も少ないので、査定額のアップに繋がります。 いくらメンテナンスをしていても、いい加減な扱いをしている車は、それなりに程度が低くなります。 ですから、査定額を上げるためには、洗車や内装の掃除はもちろん、ウォッシャー液を足すだけでもいいので、きちんとメンテナンスをしておきましょう。